使い捨てコンタクトはネット購入が断然お得!

その他

コンタクトレンズがネットで買えるのはなぜ?

コンタクトレンズは医薬品ではなく「高度管理医療機器」です。
そのため、眼科に行っても処方箋が発行されるわけではなく、コンタクトレンズの規格や数量、装用方法などが記載されたコンタクトレンズ指示書や処方指示書が発行されます。

但し、購入の際にこの指示書の提出は法律上求められているものではありません。

そのため、ネット通販では指示書や処方指示書がなくてもコンタクトレンズを購入できるのです。

ただし、使用者がコンタクトレンズを安全に使用できるように、販売業者に対して「眼科医の処方・指示に基づく販売」が推奨されており、店舗で購入する際やネットショップでもコンタクトレンズ指示書や処方指示書を求める店が多いので購入する際にはよく確認しましょう。

ネット購入時のメリット

店舗に行かなくても購入できる

ネット購入ですと24時間、365日いつでもどこでも好きな時に購入できるのは一番のメリットではないでしょうか。

特に社会人ともなれば平日購入するのはなかなかできないですし、週末は時間があってもせっかくの休みをもっと他の事に使いたいですよね。

もし店舗に行ったとしても混雑しておりすぐに購入出来なかったり、最悪の場合在庫がなかったりすると再度店舗に行かなければいけず多くの時間を費やす事になります。

そのような場合にはネット購入はとてもメリットがあるでしょう。

比較的安く購入できることが多い

店舗と違って人件費がほとんど掛からないネット通販はコンタクトレンズに限らず店舗購入に対し安価になる場合が多いです。

コンタクトレンズのメーカーやモデルにもよりますがご自分の購入候補を調べてみると良いかもしれませんね。

ネット購入時のデメリット

眼科医の診断無しで購入できるので場合によっては自己責任

実店舗ではほぼ確実に提示を求められる処方箋(指示書)ですがこれは法律上求められているものではありません。

よって、ネット通販の中には処方箋(指示書)が無くても購入できるショップが多く存在します。

処方箋(指示書)を貰う為には眼科医の診断が必要ですが提示が不要ということは眼科医の診断なくても購入できると言うことです。

ですので、眼科医の診断無しでコンタクトレンズをご購入される場合は万一何かあった場合は自己責任と言うことをご理解下さい。

送料が意外と高い?

ネット通販では一見激安?のように見えることが多いですが、それとは別に送料が掛かり1箱あたり数百円程度かかる場合が多いです。

送料も含めトータルでに費用をご確認の上ご購入をおすすめします。

注文してから手元に届くまでに時間が掛かる

ネット通販の多くは海外からの輸送されてくる場合が多いです。

その場合若干の時間が掛かるのは仕方ないと思います。

実際に管理人Kazuはもうかれこれ20年近くネットでしか購入しておりませんが注文から1週間前後で届く事が多いです。

ここは手元の在庫がなくなる前に前もって注文しておけばあまりデメリットにはならないと思います。

ショップ選びが難しい

ショップ選びも大切なポイントです。

なかには悪質なショップがあるのも事実ですので、安さだけを重視しないようにしましょう。

特にカラコンは使用してから異常が起きた事例も散見されるので、慎重なショップ選びが求められます。

商品情報だけでなく、ショップ情報や口コミもしっかり見ておきましょう。

下記でコンタクトレンズのネット通販大手で安心できるショップをご紹介しておりますのでご参考にして頂ければと思います。

おすすめコンタクト通販ショップ

LensMode

コンタクトレンズのインターネット通販サイトで最大手のレンズモード
まずここで購入すれば間違いなしだと思います。

特にワンデーアキュビューはかなりお得に購入でき、注文から商品到着までも最短で3~4日

購入時に処方箋は不要です。



Lenszero

『Lenszero』もコンタクトレンズ通販サイトで大手であり、まず安心してご購入できるショップだと思います。

『Lenszero』はアキュビューモイストが1箱1,890円。他にもアキュビュー製品勢ぞろい!



コメント

タイトルとURLをコピーしました